選ぶ難しさはどこにあるか – 「アイデアの選び方」書評

選択の科学」にもある通り、選択は奥深く、興味がつきない。佐藤達郎著、「アイデアの選び方」は、一定のレベルのアイデアがそこそこの数は出せるチームのリーダーが、どのようにアイデアを選んでいくか、ということを綴った本である。

さまざまなアイデアの中から、選び何を捨てるかを、ある程度合理的に行う術は広告会社のノウハウの一つであり、長年クリエイティブ・ディレクター、すなわちクリエイティブチームのリーダーとしてチームメンバーのアイデアを選り分けていくという仕事に従事してきた著者が、そのコツを伝授しようと試みている。

しかし多くの(潜在的)読者は、必ずしもリーダーでもなければ、クリエイティブアイデアの選別にかかわることもない。そのため、最終的にはいくつかの選択肢の中からそれらを選ぶ技術、になっているかどうかがこの本の有用性を決めるわけでもあり、著者もそれに腐心している。

どんな職業であれ、仕事をする上で、いくつかの選択肢の中からいずれかを選び出す、という作業にはしばしば出くわすはずだ。仕事ならずとも、人生のあらゆる局面で、選択はつきまとう。選択肢を、片端からそれらを試すことができない状況に置かれれば、一つを選び、他を捨てなければならない。

その意味で、どのように選り分けていくか、という一般的な応用はこの本の後のほうにまとめて書いてあり、一定の役割を果たすことはできていると思う。とりわけ、何を目的にどのような方針(コンセプト)で選ぶかを、できるだけ理詰めではっきりさせた上で、ゴールイメージを持って感覚も総動員して決めなさい、ということが強調されている。

ところで、「選ぶ力」には個人差がある。著者がチームリーダーを想定して話を進めているのも、こうした選ぶことへの力量の差がある(したがって責任を負うに相応しい)ことを認めているからに他ならない。

選ぶ、ということは挙がっている選択肢の違いを見極めて、どちらがいいかを弁別する作業である。そこに一定のやり方が存在するとは言え、誰もが同じように選べるか、というと実はそうではない。「選択肢の違いを見極める」ということには、習熟が必要だからだ。

最後には感覚も動員せよ、という表現を著者は使っているがこの「感覚」の持つ力の差こそが、選択の良し悪しに大きな影響をもたらす。誰が見ても悪いものダメなものを峻別するハードルは低いが、良いものの中から最も良いものを選び出すには「目利き」としての力がいる。骨董品であれ、ビジネスアイデアであれ、それは同じことである。

目利きとしての力量を感じあえることが、プロの世界の見えざる連帯につながっているのである。選べる、すなわち選ぶ力を養うにはどうしたら良いかといえば、それはいいものに多く触れて違い感じ分けるという修練を積むことが必須となる。アイデアに即して言えば、良いアイデアにたくさん触れること。当然良いアイデアを産出できる力もそれと同時並行的についてくるわけで、アイデアが出せない人には選べない、といっても過言ではない。

アニー・リーボヴィッツという当代きっての写真家の半生の映画で良く覚えているシーンがある。Vogueの表紙用に彼女が撮った数多くの写真から、候補となる数枚の写真を、Vogueの編集長がさっと選んでアニーがそれに納得する場面だ。アニーの撮る写真だから、素材とは言え、基本的にはどれも優れている。その中から写真家当人が納得できるものをピックアップできる、そのことがVogueの編集長の力量の一端であることを描いているのである。

この例のように、最終的には言語を介さなくとも判断がつく選択の場面は多い。しかし、著者も示唆するように、そこに至る道程として言語で、すなわち理屈で考えることがビジネスやクリエイティブアイデアの選択では必須だ。僕自身の経験から断言できるけど、クリエイティブアイデアを提示された時、「なんか面白くないんだよな」などとつぶやく輩は、その一言でレベルの低さを露呈しているのである。そして、そういう人は決して少なくない。

Practice makes perfectなのだ。ここでのPracticeをこの本のコンテクストに即して言えば、自らアイデアを出し、磨いていくことと、他人の良質なアイデアに触れることである。写真を撮るのにカメラの扱い方を覚えることは必要だが、それだけでは良い写真が撮れないのと同じことである。

広告

大下文輔 について

Communication Strategist, Freelance
カテゴリー: Advertisement タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中